2009年11月06日

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    さて、今回は画像ファイルの保存形式について、
    ちょっと気になったので調べてみることにしました。

    意外とこういうのって知らない人が多いと思うんだよね。
    私は趣味とか仕事とかでちょいちょい画像を扱ったりするものだから、
    そこら辺を調べたりしていたのである程度の知識はあるのだけど、
    実は全体をカバーする知識はなかったわけで。

    これを機に画像の保存形式あれこれについて一通りまとめてみました。



    さて、みなさんは画像の保存形式ってどれくらい知ってますか?

    とりあえずJPGは知ってますよね?
    写真やなんかはだいたいJPGで保存されてますので、
    一番なじみがあると思います。
    たぶん次に多いのがGIFとかBMPでしょう。
    ただ、画像の保存形式というのは他にもいっぱいありましてですね、
    まじでどれがなんだかさっぱり・・・という人がほとんどだと思います。
    というかわたしも結構あやふやです。
    なので、さらっと一覧にしてみました。
    ※誤記があるかもしれませんのでご注意くださいませ。。。

    名前ヨミ拡張子用途特徴
    TIFFティフtiff
    tif
    なんでももっとも互換性のある保存形式。
    基本的に圧縮しなければ画像が劣化しない。
    自由度がありすぎて扱いにくという話もある。
    BMPビットマップbmpなんでも主にWindowsで用いられるフォーマット。
    圧縮しなければ画像が劣化しない。
    圧縮も規格として定義されてはいるが、圧縮なしで利用されることが多い。
    PICTピクトpct
    pict
    なんでもMacで用いられるフォーマット。
    圧縮しなければ画像が劣化しない。
    現在ではほとんど使用されていないようだ。
    JPGジェーペグjpeg
    jpg
    jpe
    写真写真の保存にもっとも使用されることが多い。
    非可逆圧縮(可逆圧縮もあるがほとんど使われない)
    圧縮しすぎるとノイズが目立つ。
    JPG2000ジェーペグ
    ニセン
    jp2
    j2c
    写真JPEG が処理負荷の少ないように作られたのに対し、JPG2000では画質と圧縮率の向上を優先している。また、JPEGでの諸問題を解決する試みもされている。
    計算コストの割にサイズがあまり小さくならないことや、対応ブラウザが少ないことから、あまり普及はしていない。
    また、デジタルカメラで対応している機種も現状ではない。
    GIFジフgifロゴ
    イラスト
    256色以下の画像を扱うことができる可逆圧縮形式のファイルフォーマット。
    ※JPG→GIF変換すると劣化するのは色数制限があるため
    イラストやボタン画像など、使用色数の少ない画像への使用に適している。
    透過表示やアニメーション、インターレースに対応している。
    PNGピングpngなんでもGIFの色制限がなくなったものと考えれば間違いない。
    ファイルサイズが大きくなりがちなので、あまり使われることがない。
    EPSイーピーエスeps印刷用主に、デジタルフォトデータを印刷用に加工する際に使われる、ベクトルデータの扱えるフォーマット。
    開発したアドビ自体が、PDFに移行していっているため、すたれる運命にあることは確か。

    さて、保存形式について一通り理解はできたかと思います。
    各特徴をまとめたテーブルがこちら。

    ファイル形式ビット
    マップ
    圧縮方式色表現ベクトル
    可逆不可逆RGBCMYKインデッ
    クス
    グレー
    スケール
    TIFF
    BMP
    PICT
    JPG
    JPG2000
    GIF
    PNG


    さらに実際の画像でテーブルを作ろうと思ったんですが、
    アップできるファイルの拡張子に制限があるので、虫食い状態です。
    また、これは特に記述がない限りGIMPで設定を変えずに保存した結果ですので、
    保存時に設定を変更したり他のアプリケーションを使うと、サイズや画質が変わってきます。
    参考程度に考えていただければと思います。

    名前写真ロゴその他
    TIFF352kB357kB 
    BMP352kB357kB 
    JPG63kB(元ファイル)
    3d9daa30.jpg
    デフォルト:17kB
    ※JPG特有のブロックノイズが発生
    30a8160a.jpg
    ビットマップ:58kB
    ※忠実に再現できるが、サイズが大きくなる
    9312eb6a.jpg
     
    JPG2000141kB39kB 
    GIF69kB ※画像が粗くなる
    d5b49c6f.gif
    7kB(元ファイル、ビット深度8)
    8fd6eabd.gif
    GIFアニメーション
    28508edc.gif
    PNG202kB
    69739a7e.png
    フルカラー:11kB
    958cdce4.png
    ビット深度8: 6kB ※GIFよりサイズ小
     


    数ある画像保存形式なのですが、ぜひとも今後はこれらの違いを踏まえたうえで、
    上手に使い分けていただければとおもいます。
    (と、自分に言い聞かせながら。。。)


    2009/11/6 13:09

    トラックバックURL

    コメントする

    名前
    URL
     
      絵文字